Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「全く・・・愚かも良いトコね」(レア

・・・orz
昨日は久々にバイト無しでアホみたいにPS2やってました。申し訳ないorz

とりあえず、現状、だいぶリヴィユユコンテンツをひいきしすぎているので、現状人が増え始めて下さったエリアルワールドの方の更新をしようと思います。編集とかいろいろ溜まってますし。
まあ、とは言え気分次第なんで、ポンッと天啓が来ればリザルトなど書くので・・・って、基本変わらんじゃん。

とりあえず、オリジナルの方は今の聖勇者伝記キャラ紹介で許して欲しいぴょん(カエレ


んであ、第一部最後のキャラ紹介ですな

>>聖勇者伝記キャラ紹介
>Vol8 メディア

メディア


第一大陸魔物部隊総隊長。
ついでに、下が黒いのは腹黒でもなければモザイクでもありません。次元空間より出ている人型魔物だからでし。
さらに、可哀想な事にネタキャラとして扱われている(画像でも既にネタ扱い
一応、死に際の台詞で『愚かな・・・お前たちは、自らの手で均衡を壊した』という台詞は印象的なのですが、所詮はネタキャラ。

とりあえず、メディアは魔物軍主領“ファリア”の部下なんですが、邪気に満ちているように見えて、実は結構忠心深いヤツ。でも、ネタキャラ以上に何も無いorz
まあ、均衡の話をしますか(何

フィオの調べた教会の書物に書かれていた言葉
『人の世に(紙が破れ)が満ちし時。魔がその力を以って人々を蹂躙す。
 そして、人が衰退せし時、天空より聖勇者現われ魔を浄化せしめん』
この事から、フィオは現在、ヴェルダンで内乱はあったが、国同士の大きな戦争も無く、『人の世が平和に満ちた』ために、魔物が蹂躙を始めた。と考え、セイジがそれを止める。と考えた。
 だが、魔王ファリアが告げた、その真の言葉は
『人の世に『技』が満ちし時。魔がその力を以って人々を蹂躙す。
 そして、人が衰退せし時、天空より聖勇者現われ魔を浄化せしめん』
 その続きの文として、
『だが、聖勇者とて全ての魔物を倒す事無かれ。均衡を以って一度天秤は釣り合い、『自然』と『技』は整われる』
 とある。
 つまり、人と魔物の関係は、それぞれ『技術』と『自然』を象徴する天秤に例えられ、
 人が多くなりすぎれば、その人が住む土地が無くなり、技ばかりが栄え、自然が衰退する。
 その為に、魔物の脅威によって魔物は人を殺め数を減らす。
 一方、逆にそれで人が全滅すれば、そこは一つの『無法地帯』と化す。
 それは、『創作次元管轄の一つの物語を作る』として、人が居無いのでは話しにならない。
 そのため、聖勇者=管理下(※作者ではなく、作者が間接的に作るキャラと言えるか・・・)が、均衡を保つ為にドラ○エの勇者みたいなキャラを地上から誕生させる。という関係を何回も輪廻してきたのが、この聖勇者伝記の世界。
 その均衡を魔物は覚えていて、守ってきたワケです(結局、人殺しには変わりませんケド〔汗)
 まあ、盟約を覚えていた魔物にも、義という物がある訳です。

でも、結局メディアはネタキャラですが(ぇぇぇ

なんつーか、説明が中途半端な言葉も入れて申し訳ないorz
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

神無月カイ

Author:神無月カイ

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。