Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アリエスが力尽きたwwwww

やべえまったくHPみてなかたwww
^p^やっちまった

でも誰もが一度は通る道だと言い訳しておこう(ぁ

メッセでめたんこ怒られたぉwwぉwww


つれづれと第三話を書いちゃったり
でも最近は何か書くとなんだか展開が早くなりすぎる感があると自らの中で解釈
いっぺんに短時間で書こうとするのがいけなんだな。ウム

ちなみにアリエスのシナリオはここのブログで一通り書けたら、裏づけ修正しながら書き直す予定だけど
そもそも一通り書く事すら無理なんじゃね?と思っている
きっとアリエスシナリオ書き終える前にウチの中でアルトネブームは去る・・・・


以下、つれづれと妄想~

ルパン三世&らきすたとかどうよ(ぁ


「おいおいルパン。こんな日本の街中で今度は何をしようってんだ」
「まぁコイツを見てみろよ次元ちゃん」
「星・・・?ったく、お前ぇそんなオモチャが何だってんだ。願い事でもするのか」
「ピンポンピンポーン!! 冴えてるじゃないの」
「あ?」
「こいつはラッキースターと呼ばれる至宝のカケラなのさ。このカケラを集めるとどんな願い事でも叶えてくれるという話さ」
「どんな願い事でも。ねぇ・・・眉唾物だな」
「とーころがどっこい。それが違うんだな。俺が調べた所によれば、以前にラッキースターを集めて願いを叶えた記録を見つけた」
「で、そいつをどうするってんだ」
「不二子がラッキースター手に入れたらたんまりお礼をしてくれるっつぅからよ!」
「まーた不二子のヤロウか。呆れたな・・・そんな話なら俺は降りるぜ」
「ちょ、じげぇぇん!お金の分け前ならやるから少しは手伝ってみようとか思わないの~?寂しいじゃないのよー!」


「と言うわけで、蔵を探検したいと思います!!」
「・・・いきなりウチに来て何ワケのわからない事言ってるのよこなた」
「アハハ・・・なんでもこなちゃん、久々に引っ張りだしてきたゲームで、「やさがし」っていうのにはまってるらしくて・・・」
「お宝発掘はロマン!!貧乳はステータスだよ!!」
「あー・・・ハイハイ。と言っても、ウチは結構蔵の掃除とかするから面白いものなんて無いわよ」
      ・・・・・
「うーむ。埃っぽい。ってだけで何にも見つからないもんだね」
「飽きるの早っ!?」
「だってだって、かがみん体よく掃除させてる感じじゃーん」
「うっさい。アンタの都合に付き合ってるんだから、そのついでくらいなら良いでしょ」
「あれ・・・こなちゃん。これ何だろう?」
「お宝!?」
「復活早っ!?」
「これは・・・星?」
「なんだか綺麗だね~」
「そんなものウチに合ったんだ」
「ねぇねぇ。これ貰えないかお父さんに聞いてみても良いかな?」
「あーハイハイ。好きにしなさい。でもダメって言ったら元の場所に戻すのよ」
「えへへ・・・はぁい」
「むう。レアゲットとはテラウラヤマシス」


「失礼しますっ!!」
「おお、来てくれたかね。待っていたよ」
「ICPOの銭型です!! ルパンの情報を聞きつけ参りました!!」
「早速だが銭型君。キミにはラッキースターという至宝を探す手伝いをして貰いたい。
 我々の情報によれば、ルパンは次にラッキースターという至宝のカケラを集めている。
 そこで、我々もラッキースターを集め、ルパンを誘き出そうとしているが・・・念には念をと思って
 ルパンのエキスパートである銭型君。キミを呼んだのだ。
 ルパン逮捕は私達の願いだ。手伝ってくれるかね?」
「はっ!! この銭型、ルパン逮捕には全力を尽くさせて頂きます!」
「うむ。先ほども言ったが、まずキミにはルパンを誘き出すラッキースターを探して欲しい。頼んだよ」
「はっ! それでは早速行ってまいります!!」
    ・・・・・
「あんな小汚い男が役に立つのですか?」
「手駒は多い方が良い・・・あわよくば、ルパンと同士討ちにでもなってくれればそれで奴の仕事は十分だ。
 くくくっ、至宝ラッキースター。必ずやこの手に収めて見せるぞ・・・!!」



 どんな願いでも叶えると言われる至宝。ラッキースターをめぐり
 今、物語が広がる・・・!!


 窮地!

「どうしよう・・・何とかして、ここから出ないと・・・!」
「きぇぇい!! きぇぇぇ!!!」
 ズパズパズパ!!
「な、何・・・!?」
「少女を監禁とは不届き千万。また、つまらぬ物を切ってしまった・・・・」

 窮地!

「ちょっとこなた!! 何なのよこいつらは!!」
「さ、さすがにあんな黒スーツのオジサンに友達はいないよ!!」
「例の物を奪え!!場合によっては殺しても構わん!!」
 ダダダダダダダ!!!
「きゃあああああ!!!こなた!!銃撃ってきてるわよ!!」
「ここ国内ダヨ!?=△=;どんだけ!?銃刀法どうなってんのサ!?」

 窮地!

「ルパンを追ぇぇぇぇぇい!!!」
「な、な、何なんですかぁぁぁ!!」
「ゆたか。私に掴まって」
「とっつぁん!相変わらず俺を追ってきてくれてるワケだ!!嬉しいような悲しいような」
「ガハハハ!!ルパンの居るとこ銭型あり!!身命にお縄につけぇい!!」
「る、る、ルパンさん!!ぱ、パトカーですよ!!?なんでパトカーなんですか!?」
「そりゃあ俺は泥棒だからな!追われるのは当然ってわけさ!」
「・・・嬢ちゃん方。喋ると舌噛むぜ。っよっと!!」

 驚愕!

「ここを通りたくば、このマスク・ザ・ヒヨリンを倒してから進めぃ!!!」

 憎悪!

「らっきーちゃんねるー!! ってアタシの出番相変わらず小3分程度かよ!!」
「あ、あきら様。落ち着いてください!!」

 念願!

「ふはははは!! ついに、ついに念願の至宝、ラッキースターを手に入れたぞ!!」
「っく・・・オイ、ルパン。さすがにヤベェぜ!!」
「ちょっとまったぁ!!オタクとしてその言葉を言われちゃお決まりのセリフがあるよ!=ω=.」
「オイオイ・・こんな時に何バカ言ってんだ!」
「ころしてでも うばいとるぅぅぅ!!」



公開なんぞいたしません(ぁ
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

神無月カイ

Author:神無月カイ

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。