Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C47] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-01-23
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

謎の男。レオン

まー、折角ユユのPSP発売日が近いのでそれっぽいネタを出そうと思います。
同日にWiiスマブラも出ますが、まあそれはさて置き
近日にフィア(違)のエロゲも出ますが、まあそれもさて置き

キャラクター考察として上げるのは、よくよく考えてみると謎の多い男。黒騎士レオンである。
新キャラのミルフィーユ?(違)はまあ、発売前ですし謎も多いのでカット。

さて、レオンのどの部分が謎なのかといえば

・極悪非道である⇔でも同軍に頼りにされている感じがある?
・冷血であり暴言を吐く⇔でも帝国兵でレオンを気に食わないヤツが居る節は見当たらない?
・エレナが慕っていた感じも見受けられる⇔暗殺を企てる前は普通の坊ちゃまだった??

とまあ、本編中途半端とはいえ、レオンの謎は尽きません。
しかしまあ、彼の設定なんか公式で決めるのはスティングさんの役目であって、あくまで私が今する事は「予想」程度のレベルでしかありません。

これらの矛盾を解決する二つの事象。
1つは、「元々彼は、あんな極悪な性格ではなかった」
2つは、「帝国の皇帝及び五頭竜将とその“前の性格の時”と親しかった」
である。
その間に入る“彼を自然に性格変換させていった”という事象を行うことで、他が違和感をちょっとしか感じていなかった中
エレナは極悪となった兄を暗殺するという計画を企てるに至ったのではないか。というもの

それが出来るのは、やはりネシアの存在だろう。現に彼は作中で・・・っと、これは流石にネタバレか。まあ、伏せた部分はプレイ済みの人のみ察してください。
まあ、大体予測できる流れとしては、

16~18歳くらい。レオン青年は致死レベルの大怪我。或いは熱病。まあとにかく死ぬ可能性のあった状態に陥る。この歳なら、ファンタジー基準で考えるなら帝国兵として訓練を受けていてもおかしく無い年齢だろう。そうなれば、ボンボンという事もあり、五頭竜将の面々とは交流もあっただろう。
 ↓
そんなレオンを治したのがネシア。ただし、彼はただレオンを治す事に面白みを感じず、レオンの心を弄くりまわす(※参考:英雄伝説Ⅵ空の軌跡のヨシュア)
この考えに至るのに、「ネシアであるから」という理由であれば、まあ8割がた頷けるんじゃないかな。と個人的に思うわけですが
 ↓
治った後も、定期検査という形でネシアは徐々にレオンの精神を砕き、構築するという“遊び”を行う。そうして、最後に完成したのがユユ作中に出てくるあのレオン。
近すぎる存在と言うのはその異変に気付き難く、また諭される事で思い当たる節を得るもの・・・らしい?(ェ

との流れであのレオンが存在している。っていうのが一番自然なんじゃないかな。と思うわけでありますが。
まあ、だからといってなんなんだ。としか言えない考察なワケで
(o・ω・o)ぶっちゃけ変態仮面なんてミスティナイトで十分だと思うワケですよ(※ツインエンジェル)

まあ、そういった考察するのもたまにはいいのかも。と、意味不明な終わり方で失礼します。
時間が時間だから眠いヨ・・・orz
スポンサーサイト

1件のコメント

[C47] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-01-23
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

神無月カイ

Author:神無月カイ

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。