Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

久々の日記です(汗々

うわ・・・前が3月14日でしかも全然内容という内容が無いし


今回は、エリワーでも宣告したとおり沙々雪之迩哲のネタバレー
まあ、ネタバレるとかなり面白くないと思われますので、

テメェ作品書くスピードが遅ぇんだよ!
トロトロ貴様の作品読んでる暇なんざねぇんだ!!


・・・と言う方などはドウゾ(ちょっとマテ
というか、そう言うヒトはそもそも読まないか・・・(´;ω;`)ウッ



>>沙々雪之迩哲キャラ紹介

■作品終了時キャラ追加スキル

・ヴァイ

精霊刀“沙雪”

片刃剣“迩哲”の刀精霊“沙雪”の力を借り、フェルブレイズを氷の刃と化す。メンタルウェポンの氷派生属性より一つ上の能力


■新キャラ

名前:未定(今のトコ通り名は、セクハラじz・・・翁か)
性別:男 年齢:68歳
ジョブ:ブレイブマスター→剣豪
能力:赤・氷→炎・氷牙
武器:倭刀“焔”(まるで鉄を打った時の熱き赤さを持つ片刃剣)
形見:-


>>所持技
めくり:その速さで敵の背後に回りこむ特技
踏み込み:一旦姿勢を低く抜刀の構えを取り、一気に間合いをつめる
改我流・双葉:オリジナルに改良された双葉。
死点突:眉間。首[気道]。心臓。腸をその素早さでその四点を同時に突く
死点龍牙突:死点突をさらに鋭くした四撃。
止水:剣を鞘に仕舞い、抜刀の構えで止まる。動けば揺れる『気』の動きを読んで敵の技を絶対回避する。派生技の基本形
止水剛牙:止水後。大上斬より叩き切る
止水無双斬:止水後。四方八方より閃光の如き斬撃を入れる。
多段斬り:目に見えぬ速さの連続斬り。17段。ヴァイから見れば神的な数字

妖刀“焔”:剣に炎のメンタルを入れる。メンタルウェポン炎より一回り上
精霊刀“沙雪”:ヴァイに同じく。作品が進んでない今のところ、迩哲の精霊“沙雪”より加護を借りているのは、彼のみ。


詳細
翁。と呼ばれている十六夜では有名なじじぃ。
ただし、その噂の専らは『セクハラ関係』である。
しかし、エロじじぃという設定に惑わされてはいけない。
作中でヴァイやリスティの背後を取った翁。それは、確かに彼の実力を示している。
赤い刀身の片刃剣を持つ剣士。『焔』という名を持つ剣豪で、現役では支空を引きつれ共に支援士をしていたという設定は駄目かな??(ォィォィ

相反する火神と氷神をその精神に持つため、性格としては熱いものの冷静な判断も下せると言ったところ。
また精霊“沙雪”より力を借りている為、よろずの敵に対応出きる利点も持っている。

名言:「だから、儂等十六夜の民は“誰一人として宝刀を持ち帰れた事は無い”。故に、いつまでも『半人前』の心持ちで己を鍛錬し続ける」



名前:迩哲沙雪(にてつさゆき)
性別:女 年齢:千歳以上~
ジョブ:刀精霊
能力:氷牙・白雪
武器:沙々雪之迩哲
形見:-


詳細
まさに、『剣が宙に浮かんでいた』の通り、沙々雪之迩哲は『精霊剣』であり、まさそれ自体が意思を以って動く者。
故に、如何に盗賊が目指そうとも『一箇所に安置されているモノ』では無い為に、広い雪原の中見つけ出す事など不可能。
その姿は着物を着た少女の姿ではあるが、喋り言葉は老のものであり、その年齢も千を超えている。

また、彼女は十六夜の『雪』を司る。すなわち『自然の』精霊である為にこの地を離れるワケには行かず、沙々雪之迩哲を持ち帰る。などと言うことは『絶対に出来はしない』。というのが『一つの理由』。

もう一つの理由は、自然の精霊が刀という『人工の産物』の精霊と化したか。
それは、当時雪の精霊であった沙雪が一人の鍛冶師に恋した為。
その若者が身を呈し沙雪に捧げた刀が『沙々雪之迩哲』であり、
若者は自らの技術を全て注いだその『沙々雪之迩哲』を完成させた時、誰にも知られず工房で息を引き取ったと言う。
故に、沙々雪之迩哲は沙雪にとって、その若者と同等であり、また、『好きな人を死なせてしまった』という業の意味合いでもある。

まあ、この辺りは裏設定ですけど(汗


名言:「ならばそなたは小娘が為に力を求むるか。・・・・その欺瞞がどれだけ心を凍てつかせ、傷つけるかも知らずに」



随分ネタばれたなぁ・・・
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

神無月カイ

Author:神無月カイ

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。